MENU

ドコモ光に転用、キャッシュバックは?

 

結論からいうと、キャッシュバック金額の大きさだけでしたら、ドコモ光は一番おすすめできません(汗)

 

申し込み月にもよりますが

 

【ドコモ光キャッシュバック】

  • 転用:5000円
  • 新規:10000円

 

とイマイチです。

 

※ソフトバンク光は転用で10,000円、新規で24,000でます。

 

え?●●はすごく早いの?!

 

「なんだ、じゃあ、他社にしようかな・・・」

 

とドコモ光を辞めようとしているあなた!
ちょっと待ってください。

 

ドコモ光に切り替えるメリットを2つご紹介します。

 

ドコモスマホが安くなる

 

ご存知かとは思いますが、ネット回線とセット割で、金額が安くなります。

 

スピードが速くなるかも!!

 

ドコモ光+GMOとくとくBB!

 

この組み合わせの申し込みはハッキリいって、かなり早いです。
※体感も含め

 

ソフトバンク光は”遅い”ことで有名ですが(汗)
ドコモ光+GMOとくとくBBは”速度”を公式サイトで公表できるほど、自信があるようです。

 

ドコモ光

 

  • 転用:5,000円のキャッシュバック<
  • 新規:10,0000円のキャッシュバック<

 

【戸建の月額】5,200円
【集合住宅の月額】4,000円〜

 

キャッシュバック&集合住宅の月額ともに、ソフトバンク光に劣ります。
ですが、ドコモとのセット割やGMOとくとくBBの次世代技術v6プラス採用!

 

でオンラインゲーム・動画視聴などにおすすめです!

 

 

 

ドコモ光の特徴を解説!

 

ドコモ光の特徴は、携帯電話料金との割引があることです。
携帯電話のキャリアとインターネットの回線をドコモ光で揃えることで、毎月のスマホ料金に1,000円プラスで、スマホと光回線でのインターネット、プロバイダを使えるようになります。
以前に比べるとシェアは減ってしまったものの、依然としてトップシェアを誇っており、携帯電話のキャリアと揃えることは難しくないでしょう。
ドコモ光と揃えることができるなら、非常に魅力的な特徴です。
スマホとの料金だけでなく、サポート体制も特徴的なのがドコモ光です。
ドコモ光を契約すると、31日間の無料サポートを受けることができます。
この31日間の無料サポートでは、カスタマーセンターとパソコンやスマホの画面を共有してアドバイスを受けられるので、電話やメールで問い合わせてサポートを受けるよりもスムーズです。
特にパソコンやスマホになれていない方には、わかりやすいサポートと言えるでしょう。
ただし、無料であるドコモ光との契約から31日間を過ぎてしまうと、月額500円のサービスになるので注意が必要です。
光回線とスマホのセット割引、初心者には嬉しいサポート、この2つがドコモ光を選びたくなる特徴です。

 

ネット回線Q&A

 

スマホでネットをする

 

ネット回線の新規と転用の違いとは?

 

新規と転用の違いは、新しく契約をする場合か継続して契約をして違うサービスに乗り換えるかの違いです。ネット回線を利用したい場合には、新規契約状態だと回線を開設していない状態であるためまずはネット回線の開通のために自宅を公示しなくてはいけません。普通、ネット回線を開通するためには工事費用としては2万円から3万円程度は必要になります。一方で、転用の場合は既に存在している他の回線を使って、他者や新しいサービスを利用することになります。既に存在している回線を利用して次の契約先を探すことができるため、契約変更などに関して非常に手軽なメリットがあります。当然ですが、数万円かかる工事費用も必要になりません。ただ、転用する場合には、契約時にきちんと転用を証明するための転用番号というものを取得しなくてはいけません。この承諾番号には有効期限が存在し、それまでに申し込みを行わないと効果が切れてしまうため注意が必要です。実際に申請する場合には、新しいサービスに転用することをプロバイダに報告して、転用承諾番号を貰うことになります。仮に、番号の有効期限が切れてしまったとしても再度発行してもらうことができるので、その点に関しては心配する必要はないでしょう。